肉料理

投稿者:

メインの肉クッキングも一人分が100円以内で創ることが出来る倹約クッキング料理法を紹介します。

1品目は「サラダチキン」です。

一定レベルのから揚げというのはちょっと違う、一アレンジしてあるのに容易にできて倹約できて美味しいクッキングです。

調理時間は15分です。

1人分の材料費は99円です。

2人から3人分の材料です。

鶏モモ肉を1枚、レタスときゅうりを適正量おぜん立てします。

肉に下味をつける調味料として、しょうゆ大さじ2分の1、酒大さじ2分の1、おろししょうが2分の1かけ分くらい、おろしにんにく1片分、塩とこしょうを少々です。

サラダにかけるドレッシングに利用するものとして、酢を大さじ2、ごまを大さじ2、マヨネーズ大さじ2、しょうゆ大さじ1、すりごま大さじ1、砂糖小さじ1です。

サラダチキンのクッキング料理法を紹介します。

鶏肉を3cmくらいに切断して、下味をつけます。

小麦粉をつけて180℃の油で揚げます。

ドレッシングも材料を混ぜ合わせて作っておきます。

油をきってから一口大きさに除去します。

レタスを手でちぎって、きゅうりを薄切りにしてお皿に盛りつけます。

唐揚げを野菜の上に盛りつけて、上からドレッシングをかけて出来上がりです。

ドレッシングによって一定レベルのから揚げというのはまったく違った雰囲気なって、新鮮な美味しさです。

野菜は他の物を合わせても美味しくいただけるので是非試用ください

2品目はごはんのお供に最適な肉クッキング「牛肉のしぐれ煮」です。

調理時間は15分です

1人分の材料費が83円で創れてしまう倹約クッキングです。

2人分の材料は、牛のこま切れを100g、ピーマンを2分の1個、しめじを2分の1パック、しょうが2分の1かけ使います。

調味料として、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ1を合わせておきます

牛肉のしぐれ煮のクッキング料理法を紹介します。

牛肉を一口大きさに除去します。

ピーマンは種を取り除いて細切りにして、しめじはいしづきを切断して手でほぐしておきます。

しょうがは千切りです。

フライパンに油を投入して熱したら牛肉を投入して肉の色が変わり始めたらピーマンとしめじを入れます。

具材がしんなりしたところで、合わせておいた調味料を入れます。

汁気がなくなるまで炒めて、最後にしょうがを投入してサッと炒めて出来上がりです。

肉料理2

次は1人分が200円以内で創ることが出来る肉を使ったメインの倹約クッキング料理法を紹介します。

「豚肉のスタミナ焼き」です。

酢を利用してさっぱりとした味わいでごはんにも凄く合うおかずです。

1人分130円で創ることが出来る倹約クッキングです。

調理時間は10分です。

2人分の材料です。

豚肉のこま切れ200g、キャベツ適正量、トマト適正量、酢大さじ2、片栗粉適正量

次に調味料は、しょうゆ大さじ2、砂糖大さじ2、酒大さじ2、水大さじ2、にんにくとしょうがを少々合わせておきます。

豚肉のスタミナ焼きのクッキング料理法です

豚肉を食べ易い大きさに除去します。

豚肉に片栗粉をまぶします。

キャベツは千切りにします

フライパンに油を投入して熱してから豚肉を焼きます。

肉に火が通ったところで合わせ調味料を投入して煮立たてます

煮立ったところで酢を投入してからませて、キャベツとトマトを盛りつけたお皿に盛って煮汁をかけて出来上がりです。

味がきっちりとしていてお酒もごはんにも合うおススメの肉クッキングです。

次は「きのこの肉巻き」です。

調理時間は15分です。

1人分の材料費は108円と肉クッキングながらかなりの倹約クッキングです。

2人分の材料です。

豚のうすぎり肉8枚、しめじ1袋、かいわれ大根適正量、塩こしょうを少々

調味料は酒大さじ1としょうゆ大さじ1とみりん大さじ1を合わせておきます。

きのこの肉巻きのクッキング料理法を紹介します

豚肉を広げて塩こしょうします

しめじは根元を切り落としほぐします。

肉8枚分、しめじを8等分にわけて、豚肉の上にしめじをのせて巻きます。

フライパンに油を投入して熱してから、肉の巻き終わりを下にしてフライパンで焼きます。

焼き色がついてきたら転がして焼きます。

合わせておいた調味料を投入してからめます。

お皿に盛りつけてかいわれ大根をおおお好みで散らして出来上がりです。

きのこはしめじのかわりにえのき等他の物を利用しても大丈夫です。